ニシム電子工業の製品・サービス

「日アフリカ官民経済フォーラム併催展示会ジャパンフェア」出展のご案内


こんにちは、ニシム電子工業です。 

5月3日(木)~4日(金)に、南アフリカ共和国(ヨハネスブルグ)サントンコンベンションセンターにて開催される 「日アフリカ官民経済フォーラム併催展示会 ジャパンフェア」に、当社の農業向けITセンサー「MIHARAS(ミハラス)」と完全自己処理型水洗トイレ「TOWAILET(トワイレ)」が選出され、出展することとなりました。 


「日アフリカ官民経済フォーラム併催展示会 ジャパンフェア」出展情報


■開催期間: 平成30年5月3日(木)~4日(金)
           9:00~18:00(4日は16:00まで)
■会  場: 南アフリカ共和国(ヨハネスブルグ)
           サントンコンベンションセンター

■出展内容: 農業向けITセンサー「MIHARAS(ミハラス)」

       完全自己処理型水洗トイレ「TOWAILET(トワイレ)」

■主  催: 日本貿易振興機構(JETRO)

■ テ ー マ: アフリカの未来を支える日本のイノベーション


「日アフリカ官民経済フォーラム併催展示会ジャパンフェア」は、日本とアフリカの企業が共に発展していくためには何が必要か、エネルギー、貿易・投資、人材育成、インフラ整備、ファインナンス等、様々な側面から議論を行い、実際のビジネスにつなげていくべく、開催されているものです。

7つのゾーンで、主に日本のイノベーションを紹介されるそうです。

●アフリカで活躍する日本企業の製品・活動紹介ゾーン

●生産現場の生産性向上や治安維持などの社会基盤構築にかかる最新技術を紹介するゾーン

●教育とエンターテイメントを融合した最新技術を紹介するゾーン

●農業の現場を支え、生産性向上を促す最新技術を紹介するゾーン

●医療革新や衛生環境の改善、健康増進などに関する最新技術を紹介するゾーン

●2025大阪万博の招致PRゾーン

●日本の最新技術・製品を体験するゾーン

様々な日本の技術が紹介されます。


農業向けITセンサー MIHARAS(ミハラス)


「MIHARAS(ミハラス)」は、圃場の「見回り省力化」「生産性向上」を支援する農業向けITセンサーです。

水田や畑にセンサーを設置すると、水位・水温・気温・地温などの環境データの監視が、お手持ちのタブレット等で簡単に行えます。

会場では、センサーの実機やパネルを展示して紹介する予定になっています。

(現地展示パネル)


完全自己処理型水洗トイレ TOWAILET(トワイレ)


「TOWAILET(トワイレ)」は、新しい浄化処理技術(特許出願中)と、再生可能エネルギー蓄電システムを搭載し、ライフラインが不要な、置くだけ手間いらずの「完全自己処理型水洗トイレ」です。

防災拠点や東京オリンピック等の大型イベント会場での仮設トイレとして、または世界遺産・山岳地の環境保全、衛生環境の悪いアジア圏、電源や下水道等のインフラが未整備な場所では、常設トイレとしてもご利用いただけます。

平時でも災害時でも利用できる、社会問題の解決に貢献するトイレです。


完全自己処理型水洗トイレ TOWAILET(トワイレ)

会場では、パネルを展示してご紹介する予定です。

(現地展示パネル)


今後とも、農業向けITセンサー「MIHARAS(ミハラス)」と完全自己処理型水洗トイレ「TOWAILET(トワイレ)」をどうぞ宜しくお願い致します。


人気記事ランキング

ニシム電子工業に関する総合的なお問い合わせはこちらまで。
※ニシム電子工業の総合お問い合わせフォームにリンクします。


アーカイブ

タグ

この内容で送信します。よろしいですか?