トイレの歴史を塗り替えるー新世代移動式水洗トイレ
ニシム電子工業の製品・サービス

よくあるご質問


トイレの仕組みについて

「完全自己処理型」トイレって?
水道・電気などのインフラに頼らず、処理水を自分で綺麗にする技術を持っている為、自然にやさしいトイレです。
どうしてにおいがしないの?
水洗トイレで洗浄に使う水は、独自技術によって無色無臭に処理されます。
どうして汲取りがいらないの?
排泄物を細かく粉砕し、バイオ菌で分解されるまで繰り返し処理(汚泥返送機能)を行う為です。
どうして水道・電気がいらないの?
バイオ菌が浄化処理を行った洗浄水を再利用する為、水道はいりません。
   また、太陽光発電とリチウム電池で独立して運転することができる為、電気もいりません。
1日何人(回)利用できるの?
何人でも連続で使用でき、利用回数の制限はありません。
   設計容量的には、1日300回以上きれいな水でご利用できる設計になっています。
シーズンオフ期間に利用しないとどうなるの?
一定期間利用がない時は、バイオ菌は休眠状態で生息しています。再度利用した時に再び活性化していきます。
水が氷る環境(寒冷地)で利用できるの?
別途、配管などに断熱シートを巻きつけたり、ヒーターを実装することでご利用できます。ただし、必要な電源容量は大きくなります。
遠隔で何が管理できるの?
トイレの稼働状態をPCやタブレットから、常時確認できます。
   具体的には、利用人数の管理、設備故障の検知、および緊急呼出し通知(メール)が行えます。
このページのTOPへ

トイレの設置について

どうやって運搬、設置するの?
4tユニック車にのせて移動でき、平坦な場所に設置できます。設置後、配管工事などは不要で、水を入れるだけで利用できます。

トイレの維持管理について

メンテナンスは必要なの?
年1回のシステムメンテナンス(水質検査などの保守点検)が必要です。
   ただし、日常の定期的な清掃、トイレットペーパーなど消耗品の補充は必要です。
手洗いの水はどうしているの?
人が直接触れる水は、トイレの洗浄水とは別に浄水をタンクに貯めてろ過して利用しています。雨水を再利用することも検討中です。

TOWAILET(トワイレ)の名前の由来は?

「TOWAILET(トワイレ)」名前の由来って?
永久(とわ)のトイレ、フランス語で化粧室を示すトワイレットをイメージしています。
このページのTOPへ