FAデータストレージサービス「第1歩目キット」
ニシム電子工業の製品・サービス

What’s “『第1歩目キット』” ?

“『お客さまに必要な環境情報を簡単に収集するIoTの第1歩目をお手伝いするキット』”

『第1歩目キット』とは、遠隔地の環境情報を収集するためのサービスキットです。
「センサー」・「データ収集端末」・「通信回線」および当社が提供する「FAデータストレージサービス」の4つがセットになったサービスで、お客さまは、遠隔地にある設備でも、お手持ちのパソコン・タブレットでデータの収集・閲覧ができるようになります。

※「FAデータストレージサービス」は、クラウドに溜めたデータを、直感的な操作で閲覧できるサービスです。

センサーを置くだけで簡単にデータ収集ができる

『第1歩目キット』は、中に入っているセンサーを計測したい設備にちょこっと取り付けるだけでOK。
無線や通信に詳しくなくても、誰にでもはじめられます。

クラウドサービスでいつでもデータ確認

データはクラウドシステムに保存されます。いつでもどこでも確認することができ、とても便利です。
お客さま設備の稼働状態をリアルタイムに見たり、過去データをグラフ形式で見て分析したり・・・様々な活用ができます。

アラート機能で現地の異変をすばやくキャッチ

お客さまの大切な設備の異常を素早く検知することが可能です。
お客さまが任意で設定した“しきい値”に応じて各種アラート通知を行います。


どんな人におすすめ?

「温度」「湿度」「照度」「紫外線」などのデータを収集できます。

設備環境を計測したい

・設備が設置された箇所の環境計測を行うことが出来ます。
・温湿度環境を計測し、設備運用に必要な情報を収集することが出来ます

農業を効率化したい

・農地やビニルハウスの温湿度計測を簡単に行うことが出来ます。
・屋外、寒冷地、冷凍庫といった過酷な環境下でも計測可能です。


『第1歩目キット』の中身は?

『第1歩目キット』の中身

 

 

株式会社ティアンドデイさまが提供している温湿度データロガーを利用した構成となります。

目的に応じてセンサーをお選びいただくことが可能です。

複数のセンサーをデータ収集端末に無線接続することが出来ます。

①センサー装置

温度・湿度が計測できるセンサー(RTR-503)
紫外線・照度・温度・湿度が計測できるセンサー(RTR-574)

②データ収集端末

センサーで収集したデータを当社クラウドシステムに送信します。1台のデータ収集端末で複数個のセンサーを無線接続することが出来ます。

※データ収集端末には通信回線がセットされた状態でお渡しとなります。

 

おんどとりRTR-500MBS

③FAデータストレージサービス

当社が提供するクラウドシステムです。パソコンのブラウザでデータ閲覧を行うことが出来ます。

ライブ画面

FAデータストレージサービス ライブ画像

収集データをリアルタイムにご確認いただけます。

グラフ画面

FAデータストレージサービス グラフ画像

クラウドに蓄積された、過去約1年分のデータをグラフ形式で閲覧・分析することが出来ます

ホーム画面

FAデータストレージサービス HOME画面

センサーの設置箇所ごとにグループ分けを行うことが出来ます。
データ異常を検知し画面上で表示することが出来るほか、メール通知を行うことが出来ます。

ご利用に伴う注意事項

・センサー装置は定期的(2~4ヶ月に1度)に電池交換を行ってください。
・センサー装置はAC電源でも動作します。
・無線センサーとデータ収集端末の無線通信距離は150m(見通し距離)以内です。
・データ収集間隔は10分です。
・データ収集端末はAC電源で動作します。
・当サービスはNTTドコモ社の3Gネットワーク提供範囲内でご利用いただけます。
・通信事業者の回線メンテナンスや当社サーバシステムのメンテナンスに伴い一部のデータ欠損が発生する場合があります。


システム構成

『第1歩目キット』サービスイメージ

①お客さま設備側へセンサーおよびデータ収集機を設置します。
②センサーで取得したデータを、データ収集機経由で当社FAデータストレージサービスへ送ります。
③お客さまのパソコンやタブレットから、当社FAデータストレージサービスのサーバにアクセスすることで、設備データを閲覧できます。


ブログコンテンツ




この内容で送信します。よろしいですか?