ニシム電子工業の製品・サービス

リチウムイオン電池を検討するなら、安全安心の制御装置を

こんにちは、ニシム電子工業です。

小さくて大容量、かつ寿命が非常に長いという優れた二次電池「リチウムイオン電池」。 

ノートパソコンやスマートフォンなどの小型家電だけでなく、電気自動車や蓄電池電車など幅広く利用されています。 

しかし、大きなデメリットもあります。リチウムイオン電池は過充電や過放電に弱く、例えば過充電状態になると、内部短絡により電極材料が融解、発火するなどの危険があります。そのため、リチウムイオン電池を使用する際は、BMU(Battery Management Unit)でしっかりと監視・制御することが必要となります。

当社の製品「BMCPU」は、リチウムイオン電池の監視・制御ができる「BMU」と、機器全体を制御する「CPU」を統合した新しい電池監視制御ユニットです。

 


 

 

世界も認める信頼の技術力
「国内特許、国際特許の取得」

 

 

当BMCPUの発明は、各国で特許を取得しており、非常に信頼性の高いものであります。 

日本(JP5352014)をはじめ、アメリカ(US2013241496)、中国(CN103283108)、オーストラリア(AU2011346099)、ドイツ・イギリス・オランダ・スペイン・フランスのヨーロッパ諸国(EP2605362)で取得を行っており、韓国でも現在審査を請求中です。 

 

上記のような信頼できる技術力を持った「BMCPU」は、ポータブル電源装置に内蔵され、2008年洞爺湖サミットのゼロエミッションハウスにて紹介された他、東日本大震災時にも救護活動用の非常電源として活躍しました。 

また、東京ビッグサイトにて、スマートエネルギーWeek2017内第8回二次電池展に参考出展致しました。 

 

第8回二次電池展に参考出展

 第8回二次電池展 トーカドーエナジー様ブースにて参考出展


2017年3月1(水)~3日(金)の期間に、東京ビッグサイトにて開催された第8回二次電池展に、トーカドエナジー株式会社さまのリチウムイオン電池パックと共に参考出展致しました。

第8回二次電池展 トーカドエナジー株式会社さまブース 参考出展

機能性や安全性を評価され、非常に活況を呈する一角となりました。 

ご来場いただきました皆さま、誠に有難うございました。 

 

ポータブル電源装置をはじめ、電気自動車や非常用電源装置など様々な用途で活躍できるBMCPUは、トーカドエナジー株式会社さまのリチウムイオン電池パックと連携して皆さまの元にお届けできるよう、現在計画を進めております。 

第8回二次電池展 トーカドエナジー株式会社さまブース

自社製品の電池に組み込んで利用したいという電池メーカーさまや、国産で安全な電池を使いたいという産業用機器メーカーさまなど、お悩みをBMCPUサイトまでお問い合わせください。 


製品のご紹介

医用無停電電源装置(UPS)REMiOシリーズ

医用UPSは、国産のUPSで初めて、医療機器向けUL安全規格(UL60601-1)を取得した「医療機器専用の無停電電源装置」です。
人命に直接かかわる医療機器や様々な医療現場でも安心してご利用頂けます。


トライポートUPS

トライポートUPSは、トライポート給電方式により高信頼性と高効率を両立した無停電電源装置です。
長寿命・耐久性バツグンで、高い信頼性を要する情報・通信システムでもご利用頂けます。


BMCPU

「BMCPU」は、リチウムイオン電池の監視制御を行う「BMU」と充電器やインバータを制御する「CPU」を統合した新しい電池監視制御ユニットです。


サイリスタ方式直流電源装置

サイリスタ方式 直流電源装置は、蓄電池設備(充電器)として型式認定を取得しています。
従来のサイリスタ方式整流器と比較し、本体内部に耐熱電線を使用するなどし、消防法に適合した製品です。


アーカイブ

この内容で送信します。よろしいですか?